目の近くにある見苦しい小さなボタン、一粒のミリウムを消す方法は?

顔の小さな白いボタンであるミリウムの粒は、成人の皮膚に影響を与え、しばしば赤ちゃんの皮膚にも影響を与えます。 Miliumは良性であるため、一般的な健康に影響を与えず、その治療は非常に簡単です。

小さな白い吹き出物、ミリウム粒は、顔の皮膚、そしてしばしば子供、特に赤ちゃんの皮膚に現れる軽度の微小嚢胞です。 彼らを去らせるために彼らの原因と治療法を見つけてください。

私の顔にあるこの小さな白い点は何ですか?

あなたの顔や子供の皮膚に小さな白いにきびが見られる場合、それはミリアの粒子である可能性があります 。 彼らはにきびと混同されるべきではありません:顔のにきびは時々白く膿性の結節が上にある赤い吹き出物を引き起こしますが、ミリウムの粒は顔の上の白い吹き出物の形を取ります単に炎症性の特徴を持たない顔の小さな脂肪球。 ミリアは、実際には、皮膚の毛穴のレベルで発達し、皮脂細胞で構成されている顔の小嚢胞です。 ミリア粒の直径は1〜2ミリメートルで、顔の皮膚の表面に見られます。

一般的に、ミリウムの粒は孤立しており、主に表皮が炎症を起こしている顔、首、手にあります。 しかし、特に頬骨とまぶたの上に、いくつかの粒の粒が現れて、50から100個の吹き出物でできたプラークを形成します。 顔や赤ちゃんの顔に白い斑点があることに気づいたら、これらのにきびの正確な性質を診断できる皮膚科医に相談してください。

顔面にあるこれらの小嚢胞、ミリウム粒の原因は何ですか?

ミリアの原因はたくさんあります。 皮膚科医は、ミリウム粒子が次の原因であると考えています。

  • 毛包の閉塞:過度に脂肪の多い油の塗布、太陽光線への過度の露出 、または非常に石灰質の水道水と繰り返しシャワーにより毛穴が塞がれ、親水性フィルム。
  • 皮膚病理学に関連する皮膚治療:特定の皮膚疾患は皮膚の良好な治癒を妨げ、特定の医薬品は皮膚細胞の質を変化させ、ミリウム粒子の出現を促進します。
  • 先天性または遺伝的要因:特定の遺伝性皮膚疾患にはミリアが伴います。 乳児では、マイリウム粒は先天性であり、出生時に発生します。 若い両親が皮膚科医に相談すると、彼はすぐに安心させることができます。ミリアは子供の健康に影響しません。 実際、乳児のミリアは通常、数日または数週間後に介入も治療もせずに消失します。
  • 過度の研磨ケアにより損傷した皮膚: 表皮に対して特に攻撃的である 化粧品 (特に剥離または剥離治療)は、特に成人女性において、ミリアの発生に有利です。

赤ちゃんのミリウム粒を認識する方法は?

赤ちゃんの乳頭粒は、 皮脂過形成によく似ており、比較的脂性で光沢のある肌と顔の脂肪の塊が特徴です。 これらは、皮膚の毛穴に酵母が存在するため、ミリアのような白色ではなく、黄色がかっています。 赤ちゃんの顔の炎症を起こした皮膚細胞の原因を特定するには、ほんの数分で診断し、子供に適切なケアを提供できる皮膚科医または小児科医に相談するのが最善です。

顔のこれらの白いにきびを取り除くための治療は何ですか?

顔に見苦しい白いにきびの外観を呈するミリウムの粒-それらがまだ隠れていた場合! -無効になる可能性があります。 彼らは彼らに苦しんでいる人の健康には影響を与えませんが、忍耐力を示すと特別な注意なしに消えることができますが、いくつかの人々はそれらを消すために医師に相談することを好む数週間後に自然に吸収されるのを待つ必要はありません。

それらを取り除くために、皮膚科医は、前もって滅菌された斜めの針を使用して、穀物の側面に小さな切り込みを入れて、それらを避難させます。 医師は、ミリウムの粒を消失させることができる製剤はないと考えています。 したがって、2つの解決策は、皮膚科医の忍耐または切除です。 微粒子の除去によって小さな傷が残った場合は、 マイクロダーマブレーションを行って完全に消失させることをお勧めします。

ミリウム粒の出現を防ぐ方法は?

ミリウムの粒が再発するのを防ぐために、肌を促進しないように注意することをお勧めします。

  • お肌に合った化粧品と水道水の品質を選択してください。 ヘンプオイルは多くの美徳があり、多くのタイプの肌に最適なので、特にお勧めです。
  • あまりにも攻撃的で油っぽい製品を美容ルーチンから追い出します。肌の毛穴を適切にきれいにするために、活性炭を考えてください。 それは、内部使用のためにあなたの健康に良いだけでなく、外部使用のためにあなたの表皮の主権もあります。 この製品を少量の水と混ぜてマスクを作り、均一なペーストを得て、顔に塗り、数分間そのままにしておきます。 あなたの肌は攻撃されることなく、浄化され、浄化されます。 ヘンプオイルと出来上がりで治療を完了してください!

また、アウフェミニンについて読む:敏感肌を守る4つの黄金律ヘルペスの治療方法は?ダークサークルとバッグを克服する6つの自然なヒント

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *